収録時間とBPM

何方かがノンスト講座タグを期待されてたので、ノンストの拘りを少し話そうかと。
殆ど独り言です。んー、流して読んでね!

まず、BPM。
基本遅いのよりも速い方が好きです、好きでした。
好きでした。
というのも、元々は速い方が「ノンスト作ってる」感があったり、「俺のノンストならではの・・・!」みたいな傾向に行きがちでした。
だが、最近は曲のイメージ重視になってしまっており、曲やその場次第で決めるようにしてます。

・・・

「その場ってなんじゃらほい」

あれです、前後の曲とかのBPMで綺麗に揃えてるようにしてたり(大体160にそろえる・・・とか)、CD収録時間に余裕があるかないかで。。。うん(ぇ


自分は「聞く人に少しでも“製品版(SEBとか)を聞いてる感”を楽しんでもらいたい」をモットーに作ってるということで、妙に収録時間に拘りを持ってましてねー。
と、CD収録時間が80分・・・、これに収まるかを計算しながらいつもノンスト作ってます。
時間を気にして計算しながらノンストを作ると慣れで自然と「程好い固定BPM」っていうのが見えてくるんですよね。

結局慣れです、慣れ。

ん?べべ、、、別にプロの苦労を味わいたいとかじゃないですよ…?(棒
初めはマジで「CD収めたい」とか思ってたんで80分以内っていうのはマストですねー。
多分どのジャンルの業界でも80分以内に収めるなんて当たり前なこと、、だと思ってる。。。
CDに収めるとか言うのに80分越えるような制作者は失格間違いないですね(笑

実際、毎回79分前後のノンストが良いのかと言われるとCD負担かかるからあんまり良くない気もしますが汗

別にアマチュアなのでそこまで気にしなくても良いはずなのですが、どうも気にしてしまう自分が…




っていうgdgdな独り言日記でした。講座じゃない。
スポンサーサイト
Date: 2016.05.07 Category: ノンスト講座的な  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sato.

Author:sato.
ユーロバカ一代「大陸間EDIT大会」にて二連覇達成するMIXに関して実力あるようなないような人。

NON-STOP MIXやEDITまたはREMIX作ってます。ユーロビートかユーロビートを聞いてます、あとユーロビートも。
MIXの依頼受け付けてます、ノンストに関しては要相談。販売用のMIX依頼も受け付けてます。

最新記事
最新コメント
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter