#夏ユーロ2015 ノンスト解説 Tr.27-52

ファイナルですね、ファイナル。

最後の方はやっつけな解説(←ぇ)ではございますが、宜しくお願いしますwww
あ、DISC-1が71位だとぉ!?

※長いので畳んでおきますよ。
 

Summer Eurobeat Festival 2015 DISC-2 by Sato9believin on Mixcloud



27. BAD TONIGHT / MORIS
後半に差し掛かったということで、爽やか系を一曲ドーンと。まだMatteo RizziさんがDELTA参入してから間もないという感じの時期ですかな?
裏叩きはしたものの、やはり素で聞きたい曲なので抑え気味でいきました。
Tr.24→25みたいな繋ぎになってしまいましたが汗

28. BETTER LOVE / ANGIE DAVIES
ここからBPMアップ!
というのも、ここから2曲はリクエストで「混ぜてください!」とのことだったので頑張りましたw
BPMの差があったのでこちらを上げまくりました(^^;

29. SUMMER / NIKI NIKI
このつなぎで結構時間食わしてしまいましたが、たまにはこういう繋ぎも良いかなと思います。SUPER EURO BEST 70分70曲のあの繋ぎらよりはマシだとry
ここからの繋ぎでリフが「Dreamin' Girl / ランコ」に似てたので使いました。

30. SUNSHINE IN YOUR EYES / JACKIE O'
でもって、ここでまた思いっきり落としちゃいますが。
VibrationのSEBコンピでは「DIVINA」名義でしたが、カタログではこちらだったのでこう表記しました(男じゃないです
冒頭でこれを使ったとき「MAGIC AND JOY / PREASURE & PAINに似てる!」と思い、繋ぎで使用。ここ連続ですが汗

31. GOTTA HAVE YOU BABY / K.L. JONES
自分のなかでは、LOVE SHOCKと合わせて「VOL.55の仁王像」と呼んでます(爆
なので、あえてLOVE SHOCKをDISC-1にして離れさせました。これも、SUPER GT 2015に収録したばかりでまたすぐに使うとは思わなかったので驚きました。

32. READY TO LOVE / NICOLE LEE
あー、繋ぎがマンネリってこれのことですね。SEB未収録のDIMA曲。
このノンスト中にREADY TO LOVEが2曲あると気付いたのはごく最近。

33. FUNKY FUNLOVER / GO2
どさくさ紛れにPLAY LOUDの「GO!」を使ってるというのはお分かりでしょう(白目
個人的にここからBURNING LOVEまで聞き所です。まず、「GO! 2!」と掛け声がある名曲。
「2!」があるからにはカウントしてる曲を使わなくてはいけないと悟り、TROPICAL CARNIVALへ。

34. TROPICAL CARNIVAL / FUN COOL
MACHでは散々にカウントネタにされてたので便乗。「1! 2! 3!」と歌う曲がもうひとつあったのでそのまま使っちゃいました。それがTOKYO FEVERです。
ネタ的には隠れ気味ノンストで既出済みでしたが、繋ぎとしてはなかったので私の持ちネタとして、、、ね。

35. TOKYO FEVER / MARKO POLO
フル(Edit)を聞くと「あれ、RUNNING IN THE 90'sに似たような音が入ってたじゃん?」と言う声が何回か聞いたことがあったので、試しにボーカルを加えてみました。そしたら「モロパクリじゃないか!?」ってなったので、混ぜていきました!
オマケでじっくり聞きたいver.も作っておきました。


36. BURNING LOVE / D.ESSEX
TOKYO FEVERが「バニンガッ!」と来たなら、こちらは「バニンラッ!」ですよね。
そして、BURNING LOVEと似てるはずのSCREAM OUT! / 越田Rute隆人 × あきも混ぜてみました。(誰一人言われてなかったから似てないのかな…
以上、聞き所満載なMix祭りでした!(ぇ

37. MY BABY'S GONNA BREAK MY HEART / LESLIE PARRISH
LESLIE PARRISHにしては曲調に違和感がある曲。暗めの曲ですがだいぶピッチ上がってます。

38. CYBERDANCE TECNOTRANCE / MARKO POLO
ユーロビートなのにタイトルがユーロビートじゃないとツッコミたくなる曲です(爆
サビで少し弄ったくらいですが、これ叩き辛いですね()

39. BEAUTIFUL NIGHT / STEPHY MARTIN
このノンストでは一番最新(リクエスト受付時最新)の曲。
「夏といったらこの人」というイメージが強いのかSTEPHYさん曲多かったイメージ。

40. SUN OF MY HEART / KARA MELL
エナアタ配信限定曲も多く入ったこのノンスト。しかも全曲が女性ボーカルってことにも驚き。
SOUND OF MY HEARTは関係無さすぎで止めましたよ、はい。

41. DANCING ON THE STREET / DAVID DIMA
これもまたVOL.235に収録される曲。頭文字D使用曲だと聞いてなんとなく納得。
またDIMAで、HEART'S OF FIREみたいなカッコイイ曲を期待したいですね(関係ない話が続く…

42. OVER THE SKY / ROSE
TIMEの中でも割りと新しい方ですね。
ボーカルが入ったままリフに入れると気持ちいいのですよね。TIMEはこういうタイプが多いから有りがたいです。

43. EVERLASTING FIRE / MELISSA WHITE
名作が多いVOL.182からです。
FIREが来たならサンプリングはもうお約束。「EVERLASTING DANCE TRAX」って言わせるべきだったのか。。。

44. DARK AND BRIGHT / NANDO
NANDO名義にしては珍しくDELTA曲として未だに残ってる曲ですね。
サビの叩きは後にDancing stars on me!のEditのBメロでも使われることになりました。

45. BUTTERFLY / DEE DEE
始めに言った通りVOL.234も対象だったら確実にSTAY TOGETHER / DEE DEE入ったであろう、ということで触れておきました。
哀愁路線を走りつつも、BPMは160と原曲から元気の良い曲ですね。。。

46. SUPERCALIFRAGILISTICEXPIALIDOCIOUS / GO GO GIRLS
元気の良いといったらこれも。唯一のディズニーユーロです。
Extendedだとだんだんピッチが上がっていくのですが、ノンストの短い尺では収まりませんでした。また別の機会で是非とも入れたいです。

47. THE SUMMER / ROCKY CUSTER
ここからラストスパートです。このノンストのなかでは叩いた方ですね。
乱用性の高いKING AND QUEENサンプリングも使いつつ、叩きもしっかりと…(

48. DON'T PLAY WITH ME / KELLY WRIGHT
DISC-1でも似たような繋ぎがありましたが、こちらはTHE SUMMERのアカペラでカバーしてありますw
VOL.181の存在が無くて、危うくMACHでExtended無しでやるところでした(笑

49. READY TO LOVE / LEO RIVER 
一番の配置ミスだと感じてますね。このラストスパートに失速させるような繋ぎを持ってきてしまったのが最大の反省点でした。

50. TOGETHER FOREVER / DOLLY POP
EbF VOL.20の「Come on boy」ネタが好きだったので、Come onネタで被せておきましたw
次曲への繋ぎはVOL.150のJ-EUROのD&D版→BRAND NEW LOVEの繋ぎを再現しました(再現率ぁぁ

51. IN THE LAND OF BANANA FISHES / DEE DEE WONDER
こちらも最近FREEZEノンストで収録したばかりの名曲(宣伝か、これは
危うく繋ぎが被りそうだったので、ストレートに何の芸もなく繋いでおきました(苦笑

52. LITTLE CRUSH / KEVIN JOHNSON
DISC-2の最後です。
ラストのラストを飾るからにはなんとしてでも上手く修めなくてはいけない、と思いここは力の入れようが他とは違います(キリッ
これをトリに持ってきた理由も、Acoustic ver.で終わらせたかったからなんです。VOL.160 DISC-1みたいな。今までDISC-1のOPだけしかなかった夏らしさをここで完全意識しました。
他にもKEVIN JOHNSONメドレーも混ぜておきました。(CRIME OF PASSION → PRETTY LITTLE GIRL → PROMISES)

また制作後記も書く予定なので、続くと言えば続きますか。
スポンサーサイト
Date: 2015.08.06 Category: ノンスト  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

sato.

Author:sato.
ユーロバカ一代「大陸間EDIT大会」にて二連覇達成するMIXに関して実力あるようなないような人。

NON-STOP MIXやEDITまたはREMIX作ってます。ユーロビートかユーロビートを聞いてます、あとユーロビートも。
MIXの依頼受け付けてます、ノンストに関しては要相談。販売用のMIX依頼も受け付けてます。

最新記事
最新コメント
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter