DANCE AROUND THE TOTEM / RED SKINS

久し振りにレビュー的な。



DANCE AROUND THE TOTEM / RED SKINS
(S. Oliva - G. Caria - G. Pasquini - A. Contini)
Produced By C.E.M. & R. Group

SEB VOL.17の迷曲中の迷曲になりますww

イントロから分かる通り民族っぽい曲です(笑
制作陣の方で作詞の方は分かるのですっが、C.E.M. & R. Groupって誰wwww

さて、歌詞の方を。

Red skin m.n. it's the time to meet together!
When the light of moon, (it's) gonna shine upon the lake
(The) fight gets near and the warriors move their bodies
And the sound of drums, is gonna booming through the valley

And everybody look at their totem
Uah - uah - dance around the totem
Then every warrior is startin' dancing

Keep on dancin' the spirit lives forever
Cause the beat of drums goes straight now to your heart
Take the rhythm, the power fills your body
And your life will be, full of great emotions

<和訳>
レッドスキンm.n.それは一緒に満たすために時間です!
月の光は、それがつもり輝きは湖に依存だときは
戦いは近くに取得し、戦士たちは、自分の体を動かす
とドラムの音は、谷を活気づいつもりです

そして、誰もが彼らのトーテムを見て
UAH - UAH - トーテムの周りにダンス
その後、すべての戦士がダンスを始めている

精神は永遠に生きて踊っに保管してください
ドラムのビートがあなたの心に今直進する原因
リズムに乗り、力があなたの体を埋める
そして、あなたの人生は偉大な感情に満ち、となります

※和訳は面倒くさかったからGoogle先生の翻訳で汗

やっぱり民族の歌なんだ←え?

戦士が歌って踊って・・・。うーん、訳分からないwww

それを見逃したとしても、一体、、、
サビの「ジャイアーン、ナマコー、アパチスー・・・(???)」ってなんだよ。。。

歌詞には書いてないから調べようがないという・・・。誰か詳しい人いたら!(いるのかw
スポンサーサイト
Date: 2015.04.04 Category: EUROBEAT  Comments (3) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

Mr. Glitch

Date2015.04.05 (日) 00:05:02

「C.E.M & R. Group」というのは、どうやらA. ContiniとG. Pasquiniが一時期使用していたプロデュース名義(というかグループ)のようですね。
例えるなら、「Manzi & Bellini」や、「Frankie Lee & Felix The Fox」のような感じみたいに。
大した意味はなさそうです(笑)

マサカゲ

Date2015.04.06 (月) 21:20:10

お久しぶりです^^
何気に作家陣豪華なんですよねこの曲(笑)
トーテムポールってことなんてやはりインディアン系とかそっち系の曲なんでしょうね。

sato.

Date2015.04.06 (月) 21:47:36

>Mr. Glitchさん
≫「C.E.M & R. Group」
なんか紛らわしいですよねw (しかも、C.E.M.が何の略かもよく分からないですし汗
情報ありがとうございました!!


>マサカゲさん
お久しぶりです!^^
≫作家陣豪華
そうなのですよねw
Ginoさんは亡くなってしまい、ContiniさんとDAVEとS. Olivaさんは今ではそれぞれあちこちに分かれていってしまったのでもう実現不可能あのですよね^^; (その点だとTIMEでのエナアタとGelmettiさん達にも同じくいえることですがw
その豪華な制作陣の割には、トーテムポールという(笑


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sato.

Author:sato.
ユーロバカ一代「大陸間EDIT大会」にて二連覇達成するMIXに関して実力あるようなないような人。

NON-STOP MIXやEDITまたはREMIX作ってます。ユーロビートかユーロビートを聞いてます、あとユーロビートも。
MIXの依頼受け付けてます、ノンストに関しては要相談。販売用のMIX依頼も受け付けてます。

最新記事
最新コメント
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter