C92旅行記 前編

(旅行記じゃ)ないです
題名詐欺なのはいつものことですね、ごめんなさい。

ということで、先週から東京に行ってきました!
勿論、一番の目当ては夏コミでしたね。


まずは、8月9日朝方に横浜上陸


そこから1時間でいつもの人のスタジオことHASEKO氏の自宅にお邪魔して・・・って感じで東京滞在が始まりました。

そんな初日の夜に、NU-KO先生ツイートより重大ニュースが来たものですから舞い上がりましたよ。ほんと。

お陰で、どこぞの強い男性ボーカルDさんからは「日本の夏、sato.先生の夏。(14時以降)」とツイートされるという始末に(笑

そのタイミングで地震が来ましたね。関係ないです。

翌日10日。
お昼に、HASEKO兄貴がSHIBUYA TSUTAYA行きたいということで数カ月ぶりに訪問。


時間の都合上、SEBのナンバリングのみでしたがキレイに並べ替えておきました!
皆も取ったら元の位置に戻して見やすい環境にしようね(ブーメラン)

そこから、あーだこーだあってこんな感じに。


ひょんなことで(というかちゃんとした理由でもありますが)、地主一派さんでは恒例の電車でD前夜祭に同行させていただきました・・・!地主さんやスタ平さんとは初めましてだったりしました^^;

まあ、詳しい話は割愛しますが、このタイミングで新譜CDを頂きまして帰宅後間もなくmyスマホに取り込みましたw
そういえば、今回EUROBEAT FESTIVAL VOL.3もユーロバカ一代 VOL.9も両方関わってるんですね。

Command仙人が「今日は一日フリー素材なので!」と仰ったので、躊躇なく仙人が焼き鳥を2本一気に口に入れる写真を撮らせていただきましたぞ



FN2仙人にお会いして一番最初に「明日のNU-KOさんって・・・、」と言った瞬間、隣に居たH氏が「お!」と嬉しそうな声を出してきたのは多分忘れないでしょう・・・。


11日夏コミ当日。
今回は、東方・同人音楽ともに初日に固まっていたので、この日だけの参戦となりました。

いつものSEBバッグを持って・・・。



SuganoMusicの方でサークルの設営を手伝わせていただいたりした今回で、コミケ2回目にしてはなかなか新鮮な経験となりましたー。
まずは、始まった瞬間にSMにて限定20枚程度生産のOriginal Eurobeat Vol.1,2を購入してEurobeat Unionに突っ走り、、、



そうです!!!これなんです!!!!!
今回のメインディッシュを早速2枚買ったんです!!!でも足りなかった

でもって、暫くして欲しいCDはちょこちょこ購入するうちにあっという間に午前中が終了。

そして、午後ですよ
すがのさんご了承の元、マジでユーロバカスペースに張り付いていました。その時に、会場に来る時に聞いていたユーロバカVOL.9の感想を仙人方に離したりといつもの他愛もない会話をしてました。
べ、別に14時から目的とかではないのd...

そして、14時45分ぐらい(?)にC92のユーロバカの主役ことNU-KO先生が降臨
記憶が曖昧でアレなのですが、一番最初に乗り込んでった気がしなくも・・・ないですね。かなり緊張したんでNU-KOさんと話した内容以外の近辺情報がどうだったか・・・って感じです。誰か詳細教えてください、聞いたらきっと記憶が蘇りますぞ。

そのときにもう4枚買いました
直前に、
「何枚買ったの?」→「まだ2枚しか買ったないんです」→「2枚しか?」
というカオスで危険な会話の上で有言実行。

そのときに1枚未開封状態でサインを貰ったのですが、後にユーロバカの黄色い袋にかいてもらうの忘れたと言ってもう一回かいてもらしました、なんて迷惑客なんだ・・・。

その結果


いや、健全じゃないのは確かですが、健全です。

見た感じ、袋並みにでかいサインを貰ってたのは自分ぐらいだったのでちょっと優越感に。
いやー、良かったっすよ

「もうこれで悔いなく死ねます!!」と言ったらFN2仙人から「sato.くんまだ大学1年なんだから死んじゃだめだよ」と冗談交じりの会話も楽しかったですw

コミケ終了後はSuganoMusic関係メンバーと打ち上げしてその日は終えました。

なんか長くなったんで後編に続くことにしますか。。
スポンサーサイト
Date: 2017.08.14 Category: EUROBEAT  Comments (0) Trackbacks (0)

訃報。

昨夜Twitterで流れてきてご存知の方も多いかもですが、21日にMST代表RED MONSTERこと松本みつぐさんがご逝去されたそうです。

丁度今日祖父の四十九日法要があって、ダブルで胸に突き刺さったような気分で今日1日を過ごしてきました。


自分はDJでもなければみつぐさんと直接関係を持ってるわけでもない言わばただのリスナーに過ぎませんが、VOL.140以降ずっと続いてきたSEBブックレットの恒例コーナー「ユーロビート通信」を始めライターを務めた解説はよく読んでいてそれがもう読めなくなると思うと悲しいです。
SEBディレクターやDJ、アーティスト・プロデューサーのインタビューとかを読み「へえ、そうなんだ!」なんて初めて知ったことも多かったですし、年齢的な話で80~90年代のディスコについてよく知らない自分がそれらの情報を知る手段でもありました。勿論NON-STOPやREMIXでも学んだことは沢山あります。それだけでなく、ユーロビートというそのものをブックレットを通じてリスナーに教えてくれた松本みつぐさんには間接的ではありますが、とても感謝していました。
そのような人に一回でも生で見てみたいという密かに願っていた夢は叶わず終いになってしまいました。
今朝BOOM BOOM DOLLARのREMIXを聞きましたが、やはりこのRemixこそ後世に語り継がれるべき作品だなと改めて実感しました。今後のSEBがどうなっていくのか、という心配もあります。。
未だに信じたくない事実とよく言いますが、これのことなのですね…

お悔やみ申し上げます。

そして、今までありがとうございました…!
Date: 2017.07.23 Category: EUROBEAT  Comments (0) Trackbacks (0)

とりあえずヤバい




登校BGMにしてましたが、とりあえずヤバいやつです、後々に詳しく語りたいのでまたw
Date: 2017.07.07 Category: EUROBEAT  Comments (0) Trackbacks (0)

SEB VOL.243レビューらしきもの。

VOL.242は時間がなくてTwitterで☆評価だっけしてましたが、今回は一気にレビュって(?)みます。

畳みますって。

Date: 2017.06.22 Category: EUROBEAT  Comments (0) Trackbacks (0)

SEB VOL.243購入しました、よし。





いつものです。

トラックリストはコチラから。
散々言っておきながらアレですが、MANUEL & LOLITAはスルメみたいで徐々に来てます。やっぱりフルで聞くと変わるものですよね^^;
聞いた感じエナアタがダントツ優勝です。クオリチィが高いと思います、TWIST AND SHAKEは一発KO。
Matteoさんプロデュース(?)な体制を変えてきたっぽいDELTAもちょっと聞きどころなのではないでしょうか。BONさんとかMUSIC IN ACTIONぶりのアタリが来て嬉しいです(笑

最後に一言。
DIMAさんユーロ作ってください。

Date: 2017.06.20 Category: EUROBEAT  Comments (0) Trackbacks (0)
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sato.

Author:sato.
ユーロバカ一代「大陸間EDIT大会」にて二連覇達成するMIXに関して実力あるようなないような人。

NON-STOP MIXやEDITまたはREMIX作ってます。ユーロビートかユーロビートを聞いてます、あとユーロビートも。
MIXの依頼受け付けてます、ノンストに関しては要相談。販売用のMIX依頼も受け付けてます。

最新記事
最新コメント
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter